2017年03月29日

平成28年度 第3回JARL東北地方本部会議報告

 第3回JARL東北地方本部会議は3月25日(土)10時30分から仙台市、仙台戦災復興記念館4階会議室でJA7AJH尾形・東北地方本部長、JA7DZK伊藤・東北地方本部監査長、JA7BGK新野・会計幹事、JA7WY三浦・会計監査、JA7AIW山之内・東北地方本部顧問、JR7GBL平川・青森県支部長、JA7XVZ西崎・岩手県支部長、JA7DCY石川・秋田県支部長、JA7OV高橋・山形県支部長、JA7UQB佐藤・宮城県支部長、JA7EFR佐久間・福島県支部長、JE7JGG佐藤・監事(オブザバー)が出席して開催されました。

 会議は尾形・東北地方本部長の挨拶後、各県支部長から平成28年度第4四半期活動状況、会計決算報告、平成29年度事業計画・予算案について報告があり、伊藤・監査長より監査指導活動報告がありました。

 昼食を挟み、新野・会計幹事から会計決算報告、尾形・東北地方本部長から第32回理事会報告があり内容を協議・承認・確認しました。

 この中で、東北ハムフェア開催の報告がありました。現時点で名称「東北復興アマチュア無線フェスティバル」、開催日時「2018年3月11日(日曜日)」、開催場所「仙台国際センター」の内容です。今後、成功に向けて具体的な案内と協力態勢を確認しました。

青森県支部長 平川正敏
posted by admin at 10:24| Comment(0) | admin
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。